CAD 初歩の初歩

CNCに挑戦したい!

 

そう思ったら、即行動!なのですが。

 

CNCをやるためには旋盤、フライス盤の知識はもちろんのこと、他にもいろいろ覚えることが多いんですよね。その一歩がCAD。

 

CADってなんだろ、興味があるので本を買ってみると・・・まあ、いろいろ書いてありすぎて逆によくわからない・・・実は覚えること、ものすごく少ないんですよ。

 

このカテゴリでは、CNCをやるため「だけ」に必要なCADのハナシを纏めてみました。たぶん、日本で一番おおざっぱなCAD解説ページだと思います。


お勧めの参考書はこちら

趣味のCAD 始める前の初歩の初歩!記事一覧

CAD(computer aided design)。言葉としては「コンピュータ支援設計」を意味しており、つまりはコンピュータを使用して設計を行うことを指します。工作をするうえで必須、ということではありませんが、マウス一つで正確な図形を書くことができたり、同じ図形を複製・拡大縮小できることから、普通の工作愛好家でも最近は利用されている方が非常に多いと思います。基本的には点を打つ線を引く円を書くが主...

ここでは、筆者が独断と偏見で最もおすすめしている、鍋テック 鍋CAD フリー版のダウンロード方法をご紹介しましょう。2DCADであれば何を使用して頂いてもよいのですが、最低限ここはクリアしてほしい条件としてDXFファイル形式でデータを読み込むことができる。DXFファイル形式でデータを出力できる。レイヤー制御ができるくらいでして、この条件は今時のどの2DCADでもクリアしています。そんな状態なのにな...

ここでは、筆者が独断と偏見で最もおすすめしている、鍋テック 鍋CAD フリー版のインストール方法をご紹介しましょう。なんで使い方の前に「ダウンロード」「インストール」をここまで詳しく解説するの、というお話もございますが、誰もがパソコンに慣れている、っていうわけではないのですね。パソコンに慣れていれば当たり前のインストール動作についても、当たり前だからこそどこにも書いてないのかネットの常、ここではや...

関連記事

自作野郎bot
筆者お勧めの逸品