フライカッターを作ってみようぜっ!②組立

【スポンサード リンク】

ケガキ。

ここでいったん脱脂をして、青ニスを吹きます。

 

そろそろ定盤が欲しい今日この頃です。オークションで出ているような中古品はどの程度使えるのでしょうね??


ネジ加工。

・シャフトの回り止めネジ
・チップの押さえネジ

 

を、それぞれ3.5mmのドリルで開けます。そのあと4.mmのタップでネジ切り。




芋。

その後イモネジで抑えます。イモネジは短めのものをダブルで使用すると、緩み止めになるようです(邪道?)。


【スポンサード リンク】


仮組み。

さあ、ここまでできました。

 

掛かったコストは実にゼロ円、アリもの再利用のエコ工作。あとは外周を切削して試験運用で完成!となります。


外周切削。

外周削りまーす!

 

これは簡単、打ち込んだシャフトを着金具・・・じゃなくてチャッキングして、削るだけです。切り込みは0.25mm、送りはF30。もう少し綺麗に仕上がると思っていたのですが、どうしてもSS400はムシれるというか擦れるというか、いまいち美しくなりません。

 

・・・え、腕?そりゃごもっとも。


バリ取り・面取り。

バリ取り・面取りをします。

 

最近のお気に入りは定番ヤスリの「ニコルソン・マジカット」。これ、本当に目詰まりしないんです。切削面も光っています。最近旋盤の面取りはこれで削ってしまっています(巻き込まれ注意)。


ほぼ出来上がり?

青ニス落として、今日はここまで。

 

あとは軽く全体を磨いてあげて、試験運用ですかね?




【スポンサード リンク】


よく読まれています!


フライカッターを作ってみようぜっ!②組立 関連記事はこちら

フライカッターを作ってみようぜっ!①製作

材料はウチに山ほど転がっているSS400です。本当はSC45などを使うべきなのでしょうけれど。いつもどおりバンドソーでバリバリ切り出します。悩みましたが半径30mmで回すことにし、60cm+αの長さで切り出しました。

≫続きを読む

フライカッターを作ってみようぜっ!②組立

ここでいったん脱脂をして、青ニスを吹きます。そろそろ定盤が欲しい今日この頃です。オークションで出ているような中古品はどの程度使えるのでしょうね??

≫続きを読む

フライカッターを作ってみようぜっ!③完成

磨きを入れます。ここで使用するのはペーパー・・・ではなく、シャイネックスです。荒っぽく擦ってもすり跡は残らずむしろ艶消し、梨地っぽい仕上がりになります。仕上げにペーパーを使うのは邪道かもしれませんがお許しを。

≫続きを読む

美しい・・・こういうの削れるようになりたいですねえ。


まさにお手本です!
どこを掴んで、どこから削って・・・工程を想像するだけでも楽しいですね。本当にかっこいいスマホケースってないですから。


ご質問はこちらから!


以下のアイコンをクリックしメールフォームを開いて頂けますと幸いです。
恐縮ながら、加工ご依頼は一時受付を停止させて頂いております。再開の予定は未定です。

最新記事

始める前の初歩の初歩

CNCにチャレンジ

工具・ツール類の自作

バイクパーツの自作

ご依頼品の製作

その他いろいろ


PAGE TOP