趣味のCAD 始める前の初歩の初歩!

【スポンサード リンク】


CAD 初歩の初歩

CNCに挑戦したい!

 

そう思ったら、即行動!なのですが。

 

CNCをやるためには旋盤、フライス盤の知識はもちろんのこと、他にもいろいろ覚えることが多いんですよね。その一歩がCAD。

 

CADってなんだろ、興味があるので本を買ってみると・・・まあ、いろいろ書いてありすぎて逆によくわからない・・・実は覚えること、ものすごく少ないんですよ。

 

このカテゴリでは、CNCをやるため「だけ」に必要なCADのハナシを纏めてみました。たぶん、日本で一番おおざっぱなCAD解説ページだと思います。



趣味のCAD 始める前の初歩の初歩!記事一覧

趣味のCAD 覚えておきたい基礎知識

CAD(computer aided design)。言葉としては「コンピュータ支援設計」を意味しており、つまりはコンピュータを使用して設計を行うことを指します。工作をするうえで必須、ということではありませんが、マウス一つで正確な図形を書くことができたり、同じ図形を複製・拡大縮小できることから、普通...

≫続きを読む

趣味のCAD ダウンロード方法

ここでは、筆者が独断と偏見で最もおすすめしている、鍋テック 鍋CAD フリー版のダウンロード方法をご紹介しましょう。2DCADであれば何を使用して頂いてもよいのですが、最低限ここはクリアしてほしい条件としてDXFファイル形式でデータを読み込むことができる。DXFファイル形式でデータを出力できる。レイ...

≫続きを読む

趣味のCAD インストール方法

ここでは、筆者が独断と偏見で最もおすすめしている、鍋テック 鍋CAD フリー版のインストール方法をご紹介しましょう。なんで使い方の前に「ダウンロード」「インストール」をここまで詳しく解説するの、というお話もございますが、誰もがパソコンに慣れている、っていうわけではないのですね。パソコンに慣れていれば...

≫続きを読む

お勧めの参考書はこちら

【スポンサード リンク】

よく読まれています!

【逸品】ご存知ですか?悪夢の脱調を回避する、驚異のグリスがあったんです


がっちりマンデー!、なんてテレビ番組はどーでもいいんですがそこで紹介されて一部で話題となった、スズキ機工のLSベルハンマー。

驚異的な性能を持つ「極圧潤滑剤」として紹介されていました。

極圧潤滑剤。

金属の二面の間の摩擦、摩耗の減少、焼付の防止のために潤滑油に加えられる添加剤。極圧という言葉が示す通り、摩擦面の接触圧力が高く油膜の破断が起こりやすい状態でも、潤滑状態を維持します。

で・・・あれ、これひょっとしてアリ溝に使えるんじゃない?そう、使えたんです!

グリスタイプはコチラ。


スプレータイプはコチラ。


ぜひ、試してみてください・・・驚きますよ。

金属表面を変質させるタイプの潤滑材です。使用は自己判断で。

最新記事

始める前の初歩の初歩

CNCにチャレンジ

工具・ツール類の自作

バイクパーツの自作

ご依頼品の製作

その他いろいろ


PAGE TOP