メーターギアをドライブシャフトへ移動しようぜっ!

【スポンサード リンク】


メーターギアをドライブシャフトへ移動しようぜっ!

ここでは私の愛機KAWASAKI GPZ900Rの改造をご紹介致します。

 

今回のお題は「メーターギアの移動」です。いきなりマニアックです。

 

バイクをご所有の方であればご存知だと思われますが、バイクにはスピードメーターがついています。そりゃそうだ。で、そのスピードメーターは一部の車種を除き、フロントホイールの回転をそのフロントホイールに装着された回転取り出しギアからワイヤーを介してスピードメーターに引き込むことで駆動されます。

 

こいつが邪魔なんです。なぜ?

 

現在はこの手法はお勧めしません。

同じ悩みをお持ちの方は、電気式メーターの活用をご検討をお勧めいたします。

(いや、それでもやるというならあなたも自作野郎、あえて引き止めはしませんが!)



メーターギアをドライブシャフトへ移動しようぜっ!記事一覧

メーターギアをドライブシャフトへ移動しようぜっ!①検討~ベースプレート

いきなりドライブシャフトまわりの光景です。アウトプットシャフトが正しい呼称でしょうか?実は見る方が見ればお分かりのとおり、すでに改造パーツが装着されています。なので以下の作業はノーマルの900Rをお持ちの方にはそのままは参考になりません。さて、中央のスプロケットがドライブスプロケット、さらにその中央...

≫続きを読む

メーターギアをドライブシャフトへ移動しようぜっ!②回転取出しシャフト

やはりみなさんの作業スペースはエアコンが付いてるのでしょうか?うちにはそんなものはありません!怖くて調べてませんが体感40度近いかと・・・。ドライブギアから回転を取り出すためのシャフトを作成します。メーターギア(これはNSR250Rの純正品)に付属するアタッチメントはこんな感じ。こことドライブスプロ...

≫続きを読む

メーターギアをドライブシャフトへ移動しようぜっ!③回転取出しユニット

部品がそろいましたので仮組みを行います。すべてのパーツを組み立て、各部に適切な遊びがあることを確認します。こういう構成だったのですね。

≫続きを読む

メーターギアをドライブシャフトへ移動しようぜっ!④組み付け~完成

さて懸念事項であったメーターケーブルの件ですが。実はロウ付けを駆使してケーブルを延長しようと思ってたんですね。そしたらこんなもん売ってるの見つけてしまいました・・・その名も「延長メーターケーブル」。なーんだこれで問題解決じゃん・・・。これを2本とXLR250R用のメーターケーブル(NSRと同形状で1...

≫続きを読む

【スポンサード リンク】

よく読まれています!

【逸品】ご存知ですか?悪夢の脱調を回避する、驚異のグリスがあったんです


がっちりマンデー!、なんてテレビ番組はどーでもいいんですがそこで紹介されて一部で話題となった、スズキ機工のLSベルハンマー。

驚異的な性能を持つ「極圧潤滑剤」として紹介されていました。

極圧潤滑剤。

金属の二面の間の摩擦、摩耗の減少、焼付の防止のために潤滑油に加えられる添加剤。極圧という言葉が示す通り、摩擦面の接触圧力が高く油膜の破断が起こりやすい状態でも、潤滑状態を維持します。

で・・・あれ、これひょっとしてアリ溝に使えるんじゃない?そう、使えたんです!

グリスタイプはコチラ。


スプレータイプはコチラ。


ぜひ、試してみてください・・・驚きますよ。

金属表面を変質させるタイプの潤滑材です。使用は自己判断で。

最新記事

始める前の初歩の初歩

CNCにチャレンジ

工具・ツール類の自作

バイクパーツの自作

ご依頼品の製作

その他いろいろ


PAGE TOP