Ninja250SLの片押し2ピストンキャリパーを両押し4ピストンへ変更する!

【スポンサード リンク】


片押し2ピストンキャリパーを両押し4ピストンへ変更する!

ついに買ってしまいました、Ninja250SL!(詳しくはこちらをどうぞ(外部サイト):ツーリストトロフィーエントリー用マシンを実際に購入してみる!NINJA250SL

 

カワサキが満を持してリリースしたマシン・・・新設計トラスフレームは素晴らしいものの、やはり細かいところがコストダウンされちゃっています。

 

その最たるものがブレーキキャリパー。いまどき前後同じキャリパー装着はないでしょ(笑

 

ということで、バイクカスタムとしては極めてありがちな「キャリパー交換」を行います。

 

使用するキャリパー、通常であればブレンボを使用するんでしょうけれど、私は愛用のTZRキャリパーを装着するのです!

 

恐らく、これをNinja250SLに取り付けたのは世界で私だけだと思います!



Ninja250SLの片押し2ピストンキャリパーを両押し4ピストンへ変更する!記事一覧

Ninja250SLの片押し2ピストンキャリパーを両押し4ピストンへ変更する!①...

ぱっとみ、イイ構成に見えるんですが・・・。個人的には超お気に入りのNinja250SLですが、このブレーキ周りはいただけません(異論は認めます)。意味のないウェーブディスク、そして今時珍しい(このクラスなら珍しくないのかな?)スライドピンタイプの片押し2ピストンキャリパー。これじゃあ、サーキットで命...

≫続きを読む

【スポンサード リンク】

よく読まれています!

【逸品】ご存知ですか?悪夢の脱調を回避する、驚異のグリスがあったんです


がっちりマンデー!、なんてテレビ番組はどーでもいいんですがそこで紹介されて一部で話題となった、スズキ機工のLSベルハンマー。

驚異的な性能を持つ「極圧潤滑剤」として紹介されていました。

極圧潤滑剤。

金属の二面の間の摩擦、摩耗の減少、焼付の防止のために潤滑油に加えられる添加剤。極圧という言葉が示す通り、摩擦面の接触圧力が高く油膜の破断が起こりやすい状態でも、潤滑状態を維持します。

で・・・あれ、これひょっとしてアリ溝に使えるんじゃない?そう、使えたんです!

グリスタイプはコチラ。


スプレータイプはコチラ。


ぜひ、試してみてください・・・驚きますよ。

金属表面を変質させるタイプの潤滑材です。使用は自己判断で。

最新記事

始める前の初歩の初歩

CNCにチャレンジ

工具・ツール類の自作

バイクパーツの自作

ご依頼品の製作

その他いろいろ


PAGE TOP