ミニフライスの主軸モーターをインバータ化しようぜっ!

【スポンサード リンク】


フライスの主軸モーターをインバータ化しようぜっ!

リリース当初こそいろいろ言われてしまいましたが最近ではむしろ好評価のX-1、「手の届かないツール」であったフライスマシンの敷居を一気に下げてくれた功績は大!

 

さらに意外と(失礼)本格的な作りは改造のベースとしても適しており、特にCNC化のベースモデルとして巷では大人気。

 

多くのビルダーがX-1CNCを製作しています。もちろん、私もその一人です。

 

しかしながら駆動系はじゃっかん物足りなく、80wの主軸モーターと樹脂ギアは最大の泣き所。ギアは私もすでに金属化していますが、やはり主軸モーターは物足りない。

 

ここは一発、強化してみましょうか。

 

しかも半端なパワーはいらない、目指すは5倍の400W!

 

もちろんコストに糸目をつけなければ幾らでも手はあります、しかし安価なX-1に機体の何倍もお金を掛けることはポリシーに反します(?)。

 

DIY精神を忘れず、可能な限りローコストで攻めてみましょう。

 

ということで、自作、野郎ぜっ!



ミニフライスの主軸モーターをインバータ化しようぜっ!記事一覧

フライスの主軸モーターをインバータ化しようぜっ!①分解

まずはギアボックス天板を作り直します。買い置きしてあった5052の5mm板よりバンドソーで切り出したあと、フライスで端面仕上げをします。こんな無茶なセッティングでも、切り込み0.1mm、送りF80であればびびりません。そのかわり、何度も何度も繰り返し加工するのです(CNCですから自動ですので、楽です...

≫続きを読む

フライスの主軸モーターをインバータ化しようぜっ!②搭載&ベルトドライブ

天板にずん切り(全ネジ)を4本立てます。面白いもので、汎用モーターは5mmの4本のネジで串刺しにするように組み立てられているのです。本体にねじ切りナシ、うまい構造です(量産に向いているのでしょうか?)。この構造を利用させて頂きます。

≫続きを読む

フライスの主軸モーターをインバータ化しようぜっ!③インバーター&電源、完成

次は電源コンバーターです。100V単相をMAX280V単相にコンバートします。エレ・メカ・ホビーショップSECさんより、必要なパーツを入手しました。セットで販売して頂けるので、非常に助かります。あとは配線(2sq)とボックス代わりのタッパケース、これはホームセンターで入手しました。

≫続きを読む

【スポンサード リンク】

よく読まれています!

【逸品】ご存知ですか?悪夢の脱調を回避する、驚異のグリスがあったんです


がっちりマンデー!、なんてテレビ番組はどーでもいいんですがそこで紹介されて一部で話題となった、スズキ機工のLSベルハンマー。

驚異的な性能を持つ「極圧潤滑剤」として紹介されていました。

極圧潤滑剤。

金属の二面の間の摩擦、摩耗の減少、焼付の防止のために潤滑油に加えられる添加剤。極圧という言葉が示す通り、摩擦面の接触圧力が高く油膜の破断が起こりやすい状態でも、潤滑状態を維持します。

で・・・あれ、これひょっとしてアリ溝に使えるんじゃない?そう、使えたんです!

グリスタイプはコチラ。


スプレータイプはコチラ。


ぜひ、試してみてください・・・驚きますよ。

金属表面を変質させるタイプの潤滑材です。使用は自己判断で。

最新記事

始める前の初歩の初歩

CNCにチャレンジ

工具・ツール類の自作

バイクパーツの自作

ご依頼品の製作

その他いろいろ


PAGE TOP